So-net無料ブログ作成

グーグル、ウェブ検索で書籍の検索・閲覧が可能に

写真拡大グーグル、ウェブ検索で書籍の検索・閲覧が可能に  写真一覧(5件)  グーグルは16日、書籍を検索して閲覧できる「Google ブックス」の機能をウェブ検索でも利用できるように統合したと発表した。 同機能は、ウェブ検索ボックスに入力した文字列から「Google ブックス」の書籍を検索し、書籍内の本文を表示できるというもの。使い方はウェブ検索と同様、まず検索したい書籍名や著者名などのキーワードを入力して検索ボタンを押す。次に、検索結果画面の左上にある[検索ツールを表示]をクリックして、左側に並んだメニューの中から[書籍]を選ぶ。すると、入力した検索キーワードに該当する書籍の一覧を表示する仕組み。書籍名をクリックすると、書籍の本文を閲覧できるようになる。■関連ニュース米Google、Google Mapsに自転車ルート検索機能を追加米Google、Android端末向けジェスチャーサーチグーグル、路線別に列車運行状況がわかる「運行情報」検索機能を追加Googleリアルタイム検索、AndroidとiPhoneにも対応Google EarthのAndroid版が登場!音声検索で目的地表示も

伊東美咲が公式サイトで妊娠報告〜「たくさんの愛情を注いであげたい」

写真拡大伊東美咲公式サイト  写真一覧(3件)  女優・伊東美咲が妊娠6ヵ月に入り今夏出産予定であることがわかった。自身の公式サイトで報告したもので、今後の仕事に関しては「体調と相談して考えていきたい」とのことだ。 伊東美咲は、昨年11月にパチンコメーカー京楽産業の榎本善紀社長と結婚。今回の「伊東美咲からのご報告」と題した文書では、「この度、子供を授かり無事に安定期に入りましたので、ご報告させていただきます。現在は6ヶ月に入り、今夏出産の予定です」と妊娠したこと、今夏に出産の予定であることを報告。そして「心身共に安定しており、これから誕生する命の尊さを感じながら、夫婦共々たくさんの愛情を注いであげたいという想いに溢れています」と妊娠したことの喜びを綴っている。 さらに「今後のお仕事に関しましては、体調等と相談しながら考えていきたいと思っておりますので、これからも宜しくお願い致します」と、今後の仕事に関してはセーブしていく考えを示して報告を締めくくっている。母親になる喜びに溢れた報告となった。■関連ニュース今は“家電girl”〜原口あきまさと結婚を発表したタレント福下恵美とは?モンキッキー、山川恵里佳に女児誕生〜夫婦そろってブログで喜び綴るヌード撮影をテレビで公表したクワバタオハラ小原正子がブログで報告宮崎あおいがCMで口ずさむTHE BLUE HEARTSの名曲がランキングで1位にF1参戦断念の中嶋一貴、無念さ滲ませ初の心境をブログで語る

シャープ、一時金4.5カ月回答へ=定昇維持

*シャープ〈6753〉は16日、2010年春闘交渉について一時金4.5カ月(要求5カ月)を回答する方針を固めた。業績回復を背景に、昨年実施の4.1カ月を上回る水準となる。 昨年は業績不振を理由に定期昇給を半年間凍結したが、今年は定昇を維持する。 

国内最大規模の冬のロックフェス「COUNTDOWN JAPAN 09/10」アーティスト特集を、WOWOWでオンエア!

写真拡大 国内最大規模の年末年越しのロック・フェスティバル「COUNTDOWN JAPAN 09/10」が2009年12月28〜31日の4日間にわたり幕張メッセにて行われた。“夏フェス”「ROCK IN JAPAN FES.2009」に続き、ロッキング・オン社が企画制作する国内最大規模の“冬フェス”である「COUNTDOWN JAPAN 09/10」は、03年のスタート以来、その規模・内容ともに年々スケールアップ!今回も、4つのステージに多彩かつ旬のアーティスト総勢165組が出演した。注目のアーティストのライブリポートを、WOWOWオンライン(http://blog2.wowow.co.jp/news/2010/03/15-160543.html)にて随時掲載している。今回は、エレファントカシマシ・KREVA・坂本龍一のステージをご紹介。WOWOWでは、毎週水・木曜日の深夜に出演アーティストのステージを個別に紹介するアーティスト特集をたっぷりとオンエアしているのでお見逃し無く!<WOWOW放送スケジュール>                                               毎週水・木曜深夜 「COUNTDOWN JAPAN 09/10 アーティスト特集」3月ラインナップ/3月17日(水)深夜2:10〜深夜2:40 坂本龍一3月18日(木)深夜2:00〜深夜2:30 エレファントカシマシ 3月18日(木)深夜2:30〜深夜3:00 KREVA3月24日(水)深夜3:10〜深夜3:40 木村カエラ3月24日(水)深夜3:40〜深夜4:10 RHYMESTER 3月25日(木)深夜2:10〜深夜2:40 東京事変3月31日(水)深夜2:45〜深夜3:15 グループ魂4月ラインナップ/ 4月1日(木) 深夜2:10〜深夜2:40 ZAZEN BOYS4月1日(木) 深夜2:40〜深夜3:10 9mm Parabellum Bullet4月7日(水) 深夜1:50〜深夜2:20 トータス松本  4月7日(水) 深夜2:20〜深夜2:50 ASPARAGUS4月8日(木) 深夜1:50〜深夜2:20 THE BACK HORN4月8日(木) 深夜2:20〜深夜2:50 GO!GO!71884月14日(水)深夜2:50〜深夜3:20 HY4月14日(水)深夜3:20〜深夜3:50 サンボマスター4月14日(水)深夜3:50〜深夜4:20 泉谷しげる4月21日(水)深夜2:10〜深夜2:40 氣志團4月21日(水)深夜2:40〜深夜3:10 BOOM BOOM SATELLITES4月21日(水)深夜3:10〜深夜3:40 RIP SLYME4月28日(水)深夜2:05〜深夜2:35 MONGOL8004月28日(水)深夜2:35〜深夜3:05 MINMI

コンデナスト、雑誌『VOGUE NIPPON』『GQ JAPAN』『VOGUE HOMMES JAPAN』iPad版電子雑誌 独自アプリ開発を発表

Tokyo, Mar 16, 2010 - (JCN Newswire) - コンデナスト・パブリケーションズ・ジャパンならびに、コンデナスト・ジャパン(以下、2 社併せてコンデナスト)は、日本での iPad 発売に合わせ、電子雑誌アプリを開発中であることを発表いたします。現在、株式会社ヤッパによる技術協力の下、開発を行っています。発売を予定しているのは、『VOGUE NIPPON(ヴォーグ・ニッポン)』『GQ JAPAN(ジーキュー・ジャパン)』『VOGUE HOMMES JAPAN(ヴォーグ・オム・ジャパン)』の3誌です。iPad版電子雑誌アプリの開発は、旧来の出版社からトータル・メディア・カンパニーへと進化するコンデナストのマルチ・プラットフォーム戦略の一環として実施いたします。日本でのiPad発売に合わせた、電子雑誌アプリ参入の早期決断に際しては、2009 年より iPhone/iPod touch向けに開始した、米国での電子雑誌アプリや、日本での電子雑誌の有料配信およびビューア・アプリ「マガストア」での販売実績を重ねたことも後押しとなりました。『VOGUE NIPPON』『GQ JAPAN』『VOGUE HOMMES JAPAN』それぞれのブランドを、マルチ・プラットフォーム(紙、WEB サイト(PC/携帯/スマートフォン)、タブレット・デバイスなど)で展開し、媒体、デバイスの特性に合わせたコンテンツ提供とレイアウト表現を行っていきます。それにより、読者、ユーザーに、プラットフォーム毎のエクスペリエンスを提供します。同時に、広告主に対しては、複数のプラットフォームを組み合わせた立体的なソリューション提案を進めていきます。iPad版電子書籍アプリ開発においては、ローンチ時には動画視聴や写真のアザーカットを閲覧可能にするほか、将来的には記事毎にメールや SNS、ミニブログなどへのシェア機能や、人気記事のランキング、ユーザー別のおすすめ記事表示機能なども検討しています。なお、App Store で独立したアプリとして販売するのと同時に、引き続き「マガストア」内での販売も継続する予定です。【会社概要】コンデナスト・パブリケーションズ・ジャパン1997年設立。1999年7月に雑誌『VOGUE NIPPON』(毎月28日発売)、2008年9月に雑誌『VOGUE HOMMES JAPAN』(年2回発売)を創刊。米国コンデナスト・パブリケーションズの100%出資会社。『VOGUE NIPPON』1892年に米国で創刊し、現在17カ国で発行される、世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版。世界のトップフォトグラファーとのコラボレイションによる美しいビジュアルが誌面を飾り、最新のファッションとビューティの情報から文化・社会的なトレンドまで、洗練された“ヴォーグの世界”を展開。時代に影響を与えた各界の女性たちを毎年年末に表彰する「Women of the Year」も好評。今年創刊11周年を迎える。 www.vogue.com『VOGUE HOMMES JAPAN』仏コンデナスト社が発行する『VOGUE HOMMES INTERNATIONAL』の日本版。世界一ファッション・コンシャスな日本人男子のためのハイエンド・モード・マガジンとして、2008年に創刊。機能よりデザイン、迎合より個性、平均より輝きを求める、時代の最先端を行く男たちに向けて、メンズ・モードの今を、世界のトップ・クリエイターたちによるビジュアル表現と、独自の視点で追求する。 www.voguehommes.jpコンデナスト・ジャパン2002年設立。2003年4月に雑誌『GQ JAPAN』(毎月24 日発売)を創刊。米国コンデナスト・パブリケーションズの100%出資会社。『GQ JAPAN』1957年に米国で創刊し、現在17カ国で発行される、クオリティ・ライフスタイル誌『GQ』の日本版。知性・品性・感性を備え、本質にこだわる男性のための月刊誌として、2003年に創刊。時代に影響を与えた各界の男性たちを毎年年末に表彰する「GQ Men of the Year」も好評。今年創刊7周年を迎える。 www.gq.com【国内 関連会社】コンデネット・ジェーピー2000年に、WEB媒体会社として設立。2000年11月に「VOGUE.COM」を、2003年4月に「GQ.com」を運営開始。米国コンデナスト・パブリケーションズの100%出資会社。【世界におけるコンデナスト】コンデナスト・パブリケーションズ(Conde Nast Publications, Inc.)1909年、米国にて創立。ニューヨークに拠点を置き、米国における出版事業を運営。コンデナスト・インターナショナル(Conde Nast International Ltd.)1916年、米国以外のビジネスをマネージする部門としてイギリスに設立。現在24の国と地域のビジネスを統轄し、全126誌を発行している。【技術提供会社】株式会社ヤッパ2000年設立。東京(渋谷区)に本社を置き、現在米国、イスラエルに事業所を構える、ユーザーインターフェース技術とデザインにおけるリーディングカンパニー。グラフィックテクノロジー業界での長年の経験から、魅力あるユーザーエクスペリエンス実現に向け、操作性の高いインターフェースを組み込み業界に提供している。その一方で、電子出版事業においては、様々なコンテンツプロバイダーと連携し、携帯電話等への電子書籍の開発・販売を行っている。 http://www.yappa.co.jp/本件に関する報道関係の方からのお問い合わせ先コンデナスト・パブリケーションズ・ジャパン / コンデナスト・ジャパンマーケティング部 田中 ちひろTEL:03-5485-9152FAX:03-5766-3010〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-11-8 大菅ビル3階

『ゴッド・オブ・ウォー 3』:開発秘話&もし削除したエピローグを見せるなら、DLCで無料に!

 ゼウスよ! 泣く泣く削られたエンディングはタイタンのせいであったか!?先日お伝えしました「『ゴッド・オブ・ウォー 3』からカットされた真のエンディングがある」の記事にて、開発チームが断腸の思いで本編からカットせざるを得なかったエンディング後のエピローグ。シニア・プロデューサーのケイターソンさんが今後でるかもよ! とおっしゃっていましたよね。もしホントにそれが出るのであれば、これをタダで提供するつもりだのだそうです。以下でGTTV直前スペシャルにも登場した、あのディレクターのコメントをどうぞ。それはある意味、『GoW』開発にまつわる愛と涙のストーリーです。  プレイ前のお楽しみをブチ壊してしまうと申し訳ないので詳しくは話ませんが、『GoW』開発チームのスティッグ・アスムッセンさんいわく、当初は巨大なタイタン族のみなさんをもっとたくさん登場させる予定でしたが、彼らのおかげで開発の時間とリソースを大幅に取られてしまったのだそうです。このため、ゲームのほかの部分もプレイヤーに楽しんで貰うためにどこをカットするかという難しい決断を迫られました。ワタシたちがエンディングから切り捨てたシーンは、かなり大きいモノだったので、今は後悔しているんです。とはいえ、ラストに付け加えた別のモノのおかげで、少しは救われたかもしれません。それはエンディングをもうちょっと個人的なモノにしてくれます。ゲーム中にはタイタン族との遭遇が出てきました。そして最後の部分にもデカいモノを登場させる予定があって、それなりの部分を完成させたのですが...。もうすでにタップリ詰め込んでしまっていたので。と、アスムッセンさんが語ってくれましたが...米Kotakuのトティーロ記者がポッドキャストでこれを聴いているとき、「エピローグで起こる遭遇シーンはすでにかなりの量が出来上がっているのではないか?」、そして「DLCで今後入手できるようになるのではないか?」と思ったようです。それについてアスムッセンさんは、DLCにつきましては、ワタシたちとしても、いつかリリースするコトを考えるかもしれません。アイデアはすでに書きおこされ、どんな要素かも決まっています。そして、もしそれを世に送り出すのならば無料にするコトでしょう。と、準備はバッチリOKっぽいのですが、アスムッセンさんはエピローグをカットしたのは「正しい選択だった」から「後悔はしていない」そうです。というもののある程度できあがった、しかもデカいエピローグをバッサリと切ってしまうのは、苦痛を伴なうディレクションだったと思われます。これにはカナリの量のリソースが必要だったので、仕事を続けるのはとても大変だったのです。ワタシの人生で関わった、イチバン大変な出来事でした。もうこれ以上はムリだったのです。もうこれ以上は...。何かを正確に完成させる時間を費やすためだけに他の事をカットしなければいけない状態でした。もっと色々と盛り込むコトだってできたのですが、もしそうすれば反対に、その他の全てが犠牲になっていたでしょう。うーむ、かなりのご苦労が垣間見えますね。時間的な余裕もですが、さらにリソースの都合上、アッチを立てればコッチが立たずという状況に追い込まれちゃったんですね。最初と最後だけ大迫力でもそれ以外が中ダルミしてしまうのか、ゲーム進行を平均的にオモシロくしたいのか、もしも自分が監督の立場だったら...コレはたしかに悩みドコロでしょうねぇ。爆乳モロ出し女神に誘惑されるエロ・ミニゲームを残してくれたコトには感謝ですが、もし可能性が浮上したDLCでエピローグも観られるのであれば、大感謝でアスムッセンさんのスキンヘッドに熱烈なチューをしてあげたくなるかもです(笑)ちなみにですが、もしアスムッセンさんのポッドキャストが聴いてみたい方は、こちらのリンクからダウンロード可能です。iTune以外にも、いくつかの形式で落とせます。そして今回の記事に関連した発言は、31分10秒辺りから始まりますよ。 Owen Good(原文/岡本玄介)  関連記事・『ゴッド・オブ・ウォー 3』からカットされた真のエンディングがある・サントラ盤『ゴッド・オブ・ウォー 3』に収録されたメタルな一曲で暴れよう(動画あり)・『GoW』プロデューサー、『ダンテズ・インフェルノ』に「模倣は最大級の賛辞」・『ゴッド・オブ・ウォー 3』はシビれる!...と『アンチャ』スタジオのボスがついったー! 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。